ふつつかものですが。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PM試験結果

朝帰りしてふらふらした状態でポストをあけると
プロモーショナル・マーケターの試験結果が。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

さかのぼること忙しさピークの11月、試験を受けにいってきまして
AM 基本知識 120分 / PM 実技 120分
のスケジュールをこなしてきました。

試験時間に遅刻した場合は理由のいかんにかかわらず受験できませんと
書いてたけど、ちらほら途中で入ってきた遅刻者もちゃっかり受けてたし
鉛筆、消しゴム忘れた人が同じクラスに10人ほどいて
その人たちのためにわざわざ筆記用具を調達してくれてて至れり尽くせり。
スタッフが甘いのか、受験者のモラルが低いのか。
TOEICテストだとありえない惨状の試験。

いちおう合格の文字を確認して
酔っ払った頭でぼんやりと喜んでころんと寝て。
起きても一回見たらいろいろ腑に落ちない点が。

合格の判定は、基礎知識(計画に関する問題、手法に関する問題、メディア&ツールに関する問題)と計画立案実技(市場環境分析、戦術(実行)計画)の5科目が、すべて合格偏差値ラインに達することを条件にしている。

え、合格基準は点数じゃなくて偏差値なんすか(よく見ると要項にも書いてた)。
つーことは合格はそのときの受験生レベルによるゆーこと?
しかも合格偏差値ラインは40ぐらい。(低くて素直によろこべない)
合格率6割だとそんなもんなんかね。やはりゆるいー。
              基本知識            計画立案実技
計画手法メディア&ツール市場環境分析戦術計画
最高偏差値67.867.865.266.068.2
最低偏差値11.17.010.327.29.4
合格ライン40.040.740.240.441.8
自分60.057.054.166.059.4

感想&アドバイス
・PMのテキストはおもんないけど「基本」を知るにはいいのかも。
・基礎知識はすべて選択制なんで、直前に冊子内容を詰め込めばなんとかなる。
 でもちんたら解いてたら最後ぎりぎりやったんで、時間配分に気をつけて。
・過去問もないみたいだったから、受験対策講座は行ってよかった。
 これがないと、実技を説くのは結構大変なんじゃないかな。

あまり自慢にならない試験だけど、
金が無駄にならずまーよかったよかったということで。
メリークリスマス&よい年をお迎えください!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。